ImmuniWeb®︎Continuous

Decrypt the history. Encrypt the future.

immuniweb-continuous-logo

ImmuniWeb®︎Continuous

ImmuniWeb®︎Continuous(イミュニウェブコンテニュアス)はWEBアプリケーションの開発組み込みを目的とした継続的セキュリティ検査クラウドです。オンデマンドと同性能の機能で24時間モニタリングできるため、開発工程におけるセキュリティ検査への組み込み(DevSecOpsやCI/CD)に適しています。

immuniweb_guidelines

米国ガイドライン/国際ガイドライン準拠

☑︎OWASP Web Security Testing Guide (MSTG)
☑︎NIST SP 800-115 Technical Guide to Information Security Testing and Assessment
☑︎PCI DSS Information Supplement: Penetration Testing Guidance
☑︎MITRE ATT&CK® Matrices for Enterprise
☑︎FedRAMP Penetration Test Guidance
☑︎ISACA’s How to Audit GDPR

ImmuniWeb®︎Continuousデモ画面

ImmuniWeb®︎Continuousは複雑なCI/CI、DevSecOpsの工程をシンプルな4段階で実現します。
1.アプリケーションURLを指定
2.アプリケーションの所有権を確認
3.プランを選択
4.ダッシュボードアクセス権限の取得

immuniweb-continuous

ImmuniWeb®︎Continuousデモ画面

AIによる継続的な脆弱性モニタリングが24時間365日実現できます。差分更新があった場合は差分について脆弱性診断を実施。脆弱性の修正履歴がサマリ表示されます。

immuniweb-continuous

ImmuniWeb®︎Continuousデモ画面

発見された脆弱性はF5,Imperva,Barracuda,Fortinet,QualysなどのWAFと連携することが可能です。開発ツールとの連携に関してはJira、HP ALM、Mantis, Splunc、Github、Servicenowなどの連携が可能です。

ImmuniWeb®︎Continuous|アーキテクチャ

ImmuniWebは独自のデータセンターを保有しており、数百台のサーバを常時稼働させ、独自ITインフラ上でAI・ソフトウェア・チケッティングシステムなどを組み合わせた独自のシステムを有しています。検査時には最大200IPからの並列アクセスが可能であるため、特にサイト規模が大きく、機能が複雑で、コンポーネントが複合しているネットバンク、Eコマースサイト、業務系システムで真価を発揮します。100種類以上の脆弱性診断シナリオに対応できるプラットフォームとなっているため、ドメイン単位での検査範囲指定のみでWEBサ ーバ、アプリケーションサーバ、データベース、APIを1つのツールで同時に検査することが可能となっています。

ImmuniWebmethod

ImmuniWeb®︎Continuous|価格

1.ImmuniWeb®︎Continuous Corporate Pro
SAP、Oracle、Salesforceなどの業務系アプリケーションや多機能多権限のアプリケーション
2.ImmuniWeb®︎Continuous Corporate
ネットバンクや決済機能などのAPIを有するアプリケーション
3.ImmuniWeb®︎Continuous Express Pro
中規模コーポレートサイトや小規模ECサイトなど
4.ImmuniWeb®︎Continuous Express
WordpressサイトやDrupalサイトなど

ImmuniWeb_Continuous_Pricing-1024x372

※各プランについて別途¥100,000の初期設定費用

Corporate Pro

¥659,400

単位:1ドメイン/月

  • 24時間365日
  • 人員:3名以上

Corporate

¥419,400

単位:1ドメイン/月

  • 24時間365日
  • 人員:2名以上

Express Pro

¥179,400

単位:1ドメイン/月

  • 24時間365日
  • 人員:1名以上

Express

¥119,400

単位:1ドメイン/月

  • 24時間365日
  • 人員:1名